SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
Home ヒカリノアトリエ
マーク

「わたしたちHomeヒカリノアトリエは、持続可能な開発目標SDGsを支援しています。」

 

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17の目標・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

◇わたしたちの理念◇

【VISION】  私たちは、お客様の希望をしっかりとヒアリングして100%満足のいく家づくりを目指します。また、大切なお住まいですので、環境に配慮した安心・安全・健康・快適な住宅をプロデュースしてまいります。

 

【MISSION】 お客様にとって、家の事なら何でも相談していただける存在であること。
そして、毎日家族が笑顔でいられ幸せだと感じてもらえる納得のいく家づくりをすること。
家を建てて終わりではなく、住まわれてからのアフターフォロー、お客様と一生のお付き合いをしてまいります。
その為には以下4つのMISSIONで目標設定をおこなっています。
『環境保全・脱炭素・ひと・健康』

社会の構築を目指し、7つのサステナブル活動を通して国連の推進するSDGsの達成に貢献できるよう努めてまいります。

陸の豊かさも守ろう
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
つくる責任つかう責任
住み続けられるまちづくりを
気候変動に具体的な対策を
すべての人に健康と福祉を

【環境保全・脱炭素】

・太陽光発電やスーパーウォール工法(高気密・高断熱・高耐震構造)を取り入れることにより、有害物質、大気汚染等による疾病等の件数を減少させる取り組みを推進しております。
・安心快適で、無垢材を使用することにより健康にも配慮された住まいづくりをご提供しております
・パッシブ設計を取り入れて自然の力を利用し省エネ手法を取り入れております。太陽の熱や光、風を有効に利用して暖房や冷房、照明にかかるエネルギーを抑えます

~関連する社会問題~

・地球温暖化(それに伴い動植物の死滅等)・資源の枯渇など

木材を住宅の構造躯体として使用
高い断熱性能で、室内はいつも快適
質の高い教育をみんなに
ジェンダー平等を実現しよう
働きがいも経済成長も
人や国の不平等をなくそう

【ひと】

・大工の育成
・働きやすい職場環境の提供
・家づくりにおいて、家事や育児をしやすい環境や場所を提案いたします
・ダイバーシティの推進をしております

すべての人に健康と福祉を
エネルギーをみんなにそしてクリーンに
住み続けられるまちづくりを

【健康】

・無垢材などの自然素材を住宅に使用し、疲労回復、質の高い睡眠の確保により
お子様には集中力の向上・学習能力・効率UPまた認知症の抑制効果など
様々な成果が確認されておりまして、近年では幼稚園・保育園施設などでの導入が増えております。
・高性能住宅を取り入れて、CO2排出量を抑え、省エネルギー住宅をつくっていきます。
・太陽の光や熱・風の流れを上手くコントロール(調湿・調温・発電・熱利用等)した住まいを設計しています。
・ヒートショックの予防や、壁の結露が抑えられ、カビやシロアリも抑制し、また補助金や税金の優遇を受けやすい断熱等級4以上(最高が5)を取り入れ、ソーラーパネルの設置を推奨し、脱炭素に向けて取り組んでおります。
 

~関連する主な社会問題~

・住宅と健康の関連性
・アトピー・アレルギー
・不眠症・シックハウス症候群
・騒音
・ヒートショックなど

キレイな空気を感じられるお家
コストを抑えながら快適に過ごせるお家